top of page
検索
  • 執筆者の写真love karasu

タイヤサイズの見方

当店では修理の関係上、お問い合わせの際にタイヤサイズの確認をしております。


ただ、殆どのお客様が「タイヤサイズ?すいませんが分かりません…」と言われます(^_^;)


パンク修理でお伺いしても、チューブやタイヤが限界で、どちらかの交換になってしまう事も多々ありますので、出来る限り補修パーツで問題が無いように、タイヤサイズが分かれば幸いです。


今回はタイヤサイズの確認の仕方を、写真を交えて紹介しますので、覚えておいていただけると幸いです(^^)


タイヤサイズの確認方法

まず、タイヤのサイドをじっくりと見てください。以下のような表記があるはずです。


このタイヤの場合ですと、「26x1 3/8」と記されています。この手前の26というのがタイヤサイズですので、このタイヤは26インチと言う事になります(^^)


タイヤサイズは一般車の場合、インチで表しており、この場合はタイヤの直径が26インチと単純に覚えておいていただければ大丈夫です(^^)


通常、大人が乗る自転車のほとんどが、24、26、27インチになります。ただ、最近では子供乗せ電動アシスト自転車には20インチと言う小さめのタイヤが使われている事も多いです。


タイヤの太さはどこで見る?

さて、タイヤの直径はお分かりいただけたかと思いますが、太さはどう見るのか?疑問に思われた方もいらっしゃるでしょう。本日はその辺りも掘り下げてみます。


先程の写真をもう一度見てみましょう。




上記で述べた26の数字の後に分数表記で、


「1 3/8」とありますね。これがタイヤの太さを表しています。これもインチ表示になっており、意味合いとしては1インチと3/8(はちぶんのさん)と言う事になります。


1インチは2.54cm、すなわち25.4mmです。と言う事はこのタイヤの太さは、「1インチ+3/8インチ」と言う事になります。計算してみると、25.4mm+約9.5mmですのでおおよそ35mmと言う事になります(^^)


つまり、このタイヤの表記の場合、直径が26インチで太さが約35mmと言う事を表しているのです。


タイヤサイズまとめ

いかがでしたか?当店では修理の際にタイヤサイズをお伺いする事がありますので、こちらの記事をご覧いただき、ご自身の自転車のタイヤサイズを把握していただけますと、スムーズに問い合わせしていただけると思います!宜しくお願い致します!


最後に他のサイズの一例を挙げておきますので、参考にしてください(^^)


・27x1 3/8 →27インチ 太さ約35mm

・24x1 3/8 →24インチ 太さ約35mm

・20x1 3/8 →20インチ 太さ約35mm

・20x2.125→20インチ 太さ約54mm(主に子供乗せ用の、電動アシスト自転車に使用される事が多い)





閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

先日、ロードバイクの修理を依頼していただけました。タイヤ、バーテープ、チェーンなど交換して、各部を軽く清掃しました。 今回かかった費用は18,000円。この金額を聞くと驚く方も多いかもしれませんが、スポーツバイクの修理であれば、日常的な値段です。 スポーツバイクはパーツの単価が高く、修理費も一般車よりも通常高額になります。まぁ、それだけバイクの価値も高いという事なんですが。 スポーツバイクを始めた

限界突破

bottom of page